You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[親指シフト]ポメラDM100の親指シフトキーを拡大

ポメラDM100、親指シフト標準搭載は素晴らしいが変換・無変換キーの位置とサイズがいまいちなので、改善してみた。やり方は至って単純。
1.厚さ2mm弱の両面テープを変換・無変換キーサイズに切りキートップに貼る。
2.適当なプラ板(今回は期限切れのクレジットカードを使用)を適当なサイズに切って貼り合わせる。
以上
VキーやNキーの下を押してもスペース入力されること無く、変換・無変換入力になる。
親指ポジションが広くなって、軽快に親指シフト入力が出来るようになった。
ポメラDM100
蓋を閉じれば電源OFFされる。若干変換・無変換キーは押された状態になるが大勢に影響はなさそう。
ポメラDM100その2

関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。