You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[親指シフト]キー右一列ずらしで親指シフト快適化(FILCO Majestouch)

FILCO MajestouchはSPACEキーを分割する前提で親指シフト化を考えているので、気づくのが遅れたが

よく見ると昔から言われている右手で押す文字キーを一列右にずらすと変換キーが右親指シフトキーとして
理想的な位置になる。

keyswapchengkey  文字キーのずらしはソフトリマップソフト(KEYSWAPやCHENGKEYなど)を使えば簡単に設定できる。

こんな感じ。


やまぶきやDvorakJを使ってる場合は、リマップではなく配列定義を変更しても可。この場合英字は
もとのキー位置、親指シフト入力だけ右一列ずらしにすることも可能。

リマップに合わせてキートップも付け替え。打鍵の按配は上々。これで改造前後の打鍵感が簡単に比較できる。
右一列ずらし

MACでやる場合は、こちらを参照。
右手ホームポジションを1つずらすと幸せになれたよ!”orzレイアウト” 親指シフト KeyRemap4MacbookBOX of Pictures | BOX of Pictures
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。