You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[小ワザ]フリーソフトでカーソルキーを文字キーに割当(AUTOHOTKEY)

MINILAを購入して左手でカーソル操作ができる便利さを認識したので、他のキーボードでも同様の操作ができる様に、AHOTKEYのスクリプトを実行ファイル化して手持ちのPCにインストールしてみた。

AutoHotkeyJpによると「AutoHotkeyはオープンソースで誰でも制限無く利用出来る※1Windowsプラットフォームで動く強力なスクリプトエンジンで、キーボードやマウスをカスタマイズしたり、ウィンドウ操作を自動化したりできます。」とのこと。

早速Win7 64bit環境にAUTOHOTをインストールして、以下のスクリプトをテキストエディタで作成。
内容は
左ALT+A 左カーソル移動(←)
左ALT+S 下カーソル移動(↓)
左ALT+D 右カーソル移動(→)
左ALT+W 上カーソル移動(↑)

----------------------------------------------------------
; left alt単体を無効化
LALT::
return
; left alt + adswでカーソルキー
Send,{Left}
return
Send,{Right}
return
Send,{Down}
return
Send,{Up}
return
---------------------------------------------------------------
作ったファイルに適当な名前を付け、拡張子.ahkで保存する。今回はALT_cursor_uni.ahkと名付けた。
AUTOHOTKEYをインストールしたPCは、このALT_cursor.ahkをダブルクリックして実行すれば
いいが、AUTOHOTKEYをインストールしていないPC(WinXP 32bit)でも使いたいので、実行形式にコンパイル。
コンパイラはAUTOHOTKEYインストールフォルダ配下の¥CompilerにあるAhk2Exe.exeをダブルクリックで起動。
以下の画面にソースファイルと作成するexeの動作モードを指定し[Convert]ボタンを押すだけ。
AUTOHOT_コンパイル
まだ、左手でカーソル操作することになれてないので、意識しないと右手でカーソル操作してしまうが、
じきに慣れると思う。

[参考記事]
窓使いの憂鬱からAutoHotkeyへ移行: 私家版 ITプロフェッショナルの仕事術
最近のキーバインド。with AutoHotkey
AutoHotkeyを流行らせるページ
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。