You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまぶきRでMINILAやHHKBのFnキーを定義する

   MINILAやHHKB、FKB8579ー661などのコンパクトキーボードは場所をとらないので重宝しているが、
ファンクションキーなど単独打鍵できないキーを操作するとき、Fnキーを押すためにホームポジションを維持できない
事が不満でした。
やまぶきRは配列定義で文字キーにファンクションキーなどの機能キーを指定できるので、オリジナルのFnキーを使わないで、もっと操作性の良いキー配列ができないものかと、模索して
『文字キー同時打鍵シフト配列』
で解決しました。

小指のホームポジションである Aキーと;キーをキーを指定する文字(Fnキー)にしました。
単独打鍵時は通常の文字入力になるので、Aキー、;キーが使えなくなる事はありません。

(MINILAの例)
<a>
機1,機2,機3,AV73,機5,機6,機7,機8,機9,機10,機11,機12,¥
q , , ,終 ,V09,y ,u ,AV2C,V91,V13 ,@ ,[
無 ,左 ,下 ,右 ,VA6,VA7,挿 ,家 ,前,後 ,: ,]
VAD,VAE,VAF,v ,b ,n ,消 ,終 ,次 ,/ ,_
<;>
機1,機2,機3,機4,機5,機6,機7,機8,機9,機10,機11,機12,¥
q , , ,終 ,V09,y ,u ,V2C,V91,V13 ,@ ,[
無 ,左 ,下 ,右 ,VA6,VA7,挿 ,家 ,前 ,無 ,: ,]
VAD,VAE,VAF,v ,b ,n ,消 ,終 ,次 ,/ ,_
※青字はMINILA標準のFnキーに割り当てられたもの。赤字は個人的に良く使う機能キーを割り付けたものです。
   F4とPrintScreenはALTキーとセットで使う事が多いのでALT付のキー定義にしました。
   仮想キーコード指定で、ブラウザー画面のBACK、FORWARDとVOLUME_MUTE、DOWN、UPを定義しました。

これを[ローマ字シフト無し]と[英数シフト無し]の配列定義に追加します。

やまぶきRの設定画面で以下のチェックを外します。
やまぶき画面(配列タブ)

全体の配列定義はこちら NICOLA_Minila68.txt
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。